離島に足を延ばしてみよう!各離島の特徴とは?

絶対外せない!沖縄を代表する離島、宮古島・石垣島

沖縄本島から約300km南西に位置する宮古島。那覇空港から飛行機で約50分でアクセスできる、サンゴ礁が隆起してできた島です。沖縄の大きな島の中で唯一、川や大きな山もなく、海の透明度は沖縄屈指を誇ります。“東洋一美しい”と名高い白砂のビーチや、高い確率でウミガメに遭遇できるビーチもありますよ。ダイビングやシュノーケリングなどのアクティビティは通年を通して楽しめるので、海で思う存分満喫したいという方におすすめです。
八重山諸島の玄関口としても知られる石垣島。那覇空港から飛行機で約1時間でアクセスでき、八重山諸島の経済や文化・交通の中心地としての役割を果たしています。一方で郊外に出れば、亜熱帯の島であることを実感できるような、豊かな自然に囲まれた絶景を楽しむことができます。青い海・白い砂浜・色鮮やかなサンゴ礁が美しいのはもちろん、景勝地や鍾乳洞・展望台などの観光スポットが多いのも特徴です。

大自然を体感できる!西表島・小浜島

八重山諸島で最も大きい西表島。石垣島からフェリーで約40分でアクセスでき、面積の90%以上を亜熱帯のジャングルが占める島です。大自然を満喫できるアクティビティが盛んで、マングローブの川を散策する遊覧船やカヌーツアー・トレッキングの他、夜には世界最高レベルの星空鑑賞を楽しむことができます。また、水牛車に乗って、隣の由布島まで海を渡れば、南国情緒溢れるのんびりとした時間を過ごせます。 人気ドラマのロケ地としても有名な小浜島。石垣島から高速船で約25分でアクセスでき、昔ながらの沖縄らしい光景と洗練されたリゾートが同居している島です。小浜島を象徴する、サトウキビ畑の中にまっすぐ伸びる一本道は、一度は見ておきたい光景ですよ。島の周囲が16キロほどなので、レンタサイクルで風を感じながらゆっくりと散策するのがオススメです。

久米島のツアーは、東京から3日~5日の日程で組まれているものがあります。久米島独自のツアーの他に近くの島も併せて行くことができるツアーも計画されています。

© Copyright Okinawa Travel Attractions. All Rights Reserved.